mailing list rule


Mailing List


理系大学院の現役留学生・卒業生や、大学院留学を目指す方のためのメーリングリストを2000年から主宰しています。メーリングリストは、メンバー間のディスカッションや質問のためのもので、登録者以外には公開されておりません。

メーリングリストには現在、現役大学院留学生60名以上を含む約400人 (2012年11月現在) が参加中です。
登録はこちらのフォームで受けつけています(参加承認制)。大学院留学を本気で実現させたい方、現役もしくは修了した方で留学生活や将来のキャリアを成功させたい方は、ぜひ参加してください。

(またメーリングリストとは別に、カガクシャネットは、隔週でメールマガジンをお送りしています。詳しくは、こちら

メーリングリストQ&A

1. 参加の資格などはありますか?

幅広く参加を歓迎していますが、基本的には理系(サイエンス・テクノロジー)の分野で

・アメリカの大学院留学に興味のある方
・海外の大学院に出願中の方
・現在海外の大学院に留学中ないし卒業された方

のいずれかに当てはまる方が対象と考えています。ただし、幅広いバックグランドの方が参加されることでより有意義な意見交換ができると考えていますので、積極的に投稿される限りは、これ以外のカテゴリーの方も参加を歓迎しています。

また、このメーリングリストは一方通行でなく、お互いに情報や意見の交換をすることで成り立つ媒体であるので、ROM(Read Only Member)として参加されるつもりの方はお断りさせてもらいます。参加された後は最低限、自己紹介をお願いしています。

2.登録フォームに書き込んだ情報はどのように扱われるのですか?

メーリングリストはホームページの掲示板などと違って、基本的にセミ・クローズドの環境下で実名によるやり取りを行っています。このため少しでも、参加者の投稿の質を確保し(例えば商用や宗教関係の勧誘メールを防ぐなど)、参加者のプライバシーを守るため、このような手順を取らせてもらっています。万が一、登録内容に虚偽の事項が発覚したときは、その時点で参加登録は抹消となりますのでご注意下さい。

フルネームや所属先、メールアドレスなどの個人情報は一切、他に公表しません。またメーリングリスト参加者内でも知らせていません。将来的にもし、メーリングリスト内で一部を公開する必要性が生じたときは必ず各参加者の承認を得てからそのようにしますので、安心して下さい。

3.どのような話題がなされているのですか?

メーリングリストで話される内容は最低限のルール(下記の4を参照)を守って下さる限り、自由です。気軽に投稿できるような環境を作るよう努力しているつもりです。参加される方もあまり気負わずに投稿されれば幸いです。ちなみに、これまでなされたトピックをいくつかピックアップすると

・留学のメリット・デメリット
・お薦めの大学院、大学院の選び方
・奨学金
・日本人の比率
・大学院入学前の過ごし方
・GRE・TOEFLに関するあれこれ
・研究室選びのコツ
・アメリカvs日本の学部教育
・卒業後の道
・実験テクニックに関する質問
・マスターvsドクターコース
・大学院のコースワーク
・これからのサイエンス(物理+化学+生物+コンピュータ..)
・Teaching assistant
・女性研究者のキャリアの問題
・ヒトゲノムと日本の将来
・カナダの大学院
・バイオインフォーマティクス
・日本とアメリカのサイエンス教育、環境の違い
・インタビュー

などなど多彩です(ピックアップし過ぎた..)。もちろん、各項目とも結論に達したわけではなく、同じような質問でも歓迎しますし(過去ログの何番を参照して下さい、という答もできますし)、関連した質問もどんどんしてください。もちろん、この他でも幅広い質問を期待しております。

4.メーリングリストのルールはどのようなものがありますか?

現在、設けているルールは次の項目です。ルールづくりには、皆さんの意見を常に参考にさせてもらっています。

1)メールには題名をつけて下さい。メールの内容に準拠した具体的な題名の方がより関心を引きつけます(例えば「質問」とするよりも「参考書の選び方」のように)。英語OSの上で投稿される方は文字化けが起こりやすいため、題名は英語にした方が良い場合があります。
2)MLで交わされたメールの内容・情報を無断に他へ転載または公開することは絶対にしないでください。
3)個人を中傷したり、不適切な発言はしないで下さい。このような場合は、警告もしくは予告なくリストから削除することがあります。
4)HTMLメールは使わないで下さい。HTMLメール送信が基本となっているメーラーをお使いの方は、初期設定のメッセージの作成が”テキスト”形式になっているかどうか確かめて下さい。
5)参加してから2カ月以内に自己紹介などの投稿がない場合には、参加の意志がないとみなして、登録抹消となることがあります。
[6)他にこんなのが必要では?というルールを思い付いたら教えて下さい]

個人的には、あまりルールで縛り付けて発言しにくくならない程度に、皆が気分良く参加できる環境づくりを心がけているつもりです。

5.何故、2カ月以内に自己紹介しなければいけないのですか?

メーリングリストは掲示板などのオープンな匿名によるディスカッションの場とは違って、基本的に実名によるやり取りが行われています。また当MLの性格上、多くの個人情報が流れている場でもあります。このため、発言される方々の中にはどんな人たちが参加されているか不安に思われている人も多いようです。同時に、メーリングリストは特定の人物からの一方的な情報提供ではなく皆で参加して話し合うような環境がベストであると考えているので、最低限、自己紹介はお願いしています。ただ、MLの雰囲気をつかんだり、過去のメールのやり取りを読む時間をしばらく欲しい、という方もいると思うので、「2カ月」という猶予の期間を持たせてあります。

6.過去のメッセージや参加者一覧などは見れますか?

過去のメッセージ一覧は、参加登録が認められると、Yahoo!グループ(http://groups.yahoo.co.jp/)のメーリングリストホームページ上( http://groups.yahoo.co.jp/group/kagakusha_ml/ )の”掲示板”のところで閲覧することができます。グループメンバーの一覧は、プライバシーの問題とYahoo!グループの設定上、各参加者のメールアドレスの@(アットマーク)より上位の部分しか表示されません。ただし、自分の名前はフルで表示されます。ML内での名前などの公開は各自で設定できます。

7.ハンドルネーム(匿名)で、投稿できますか?

ハンドルネームの使用は認めていません。特別の理由でどうしてもフルネームを明らかにしたくない場合、ファーストネームまたはラストネームのみの使用を認めています。それ以外は、実名で(できれば自己紹介の際に署名を記して所属先が分かるのが望ましい)投稿をお願いしています。個人的な問題などで自分で投稿するのが憚れる場合は、私宛にメールを下されば、個人情報を伏せた形で代理投稿いたします。

8.Yahoo!グループからのメールニュース配信を解除できますか?

できます。Yahoo! Groupsのホームページでログインし、"Myグループ"をクリックして、解除したいメールニュースの配信を「オフ」にしてください。

9.登録アドレス以外のメールアドレスから投稿できますか?

可能です。”Myグループ”を選択して下さい。そこの画面にある”メールアドレスの設定”をクリック、"メールアドレスの編集と追加"から画面の指示にしたがって手続きを行えば、投稿できるメールアドレスを追加することができます。

10.Yahoo!グループ上での設定やメーリングリストの基本的な仕組みがよく分からないのですが。

メーリングリストって何?Q&Aのページ(http://mlnews.com/jp/faq.html)をご覧下さい。
基本的なシステム上の質問は直接Yahoo!グループへお願いします。”ヘルプ”のページ(http://help.yahoo.co.jp/help/jp/groups/)で詳しい情報が載っているので、そちらを参考にして下さい。"kagakusha"メーリングリスト固有のご質問・ご意見がある場合はオーナー()までお願いします。

11.文字化けしたメールが送られてくるのですが。/ホームページ上のメッセージが文字化けします。

文字化けする原因には様々あります。主なものをあげると

○1. 本文に機種依存文字・半角カタカナが含まれている
○2. Content-Type iso-2022-jp 以外(日本語において)
○3. 利用ソフト間のMIME(マイム)形式の違いによる判読不能
○4. Content-Transfer-Encoding: 8bitでの送信
○5. HTML形式でのメール送信

これらの問題の多くはお使いのメールソフトの送信の文字コード設定が正しくない(または標準でない)ことによって起こります。また文字化けメールをそのまま返信するとさらに文字化けのメールが送信されますので、ご注意下さい。特にMicrosoft Entourageをお使いの方は、「メッセージの作成」の設定が"html形式"ではなく"text形式"になっているか、お確かめ下さい。また、「書式」--->「文字セット」のところが「日本語(JIS)」になっているか、および「初期設定」--->「言語」の部分が「日本語(自動判別)」になっているか確認下さればありがたいです。

文字化けしたメールはYahoo!グループのホームページ上で見ると解消されていることが多いです。またホームページ上で改行されていない部分のメッセージが文字化けしていることがありますが、「メッセージのまとめ読み」を選択して読むときちんと改行されて問題なく読めるようになるようです。

12.一部のメールが送られてこないのですが。

一時的に配信不能になっている可能性があります。配信不能の意味することはYahoo!グループによると

「主な原因は以下の通りです。
* メールサーバのダウン 
* メールボックスの容量をオーバーしている 
* プロバイダが何らかの理由でYahoo!グループからのメールの受信拒否を している 
* メールアドレスがそもそも間違っている 」

ということです。特にメールの量が多いときに発生することがあるようです。参加者自身のサーバーに原因があることが多く、報告されるのは全く構いませんが、管理者も原因を究明できないことが多いので、問題解決までは期待されないようにお願いします。お手数ですが、メーリングリストホームページ( http://groups.yahoo.co.jp/group/kagakusha_ml/ )の掲示板で、配信されたメッセージを閲覧してください。

13.メールアドレスを変更できますか?

ご自分で変更できます。Yahoo!グループのホームページへ行って、”Myグループ”を選択して下さい。そこの画面にある”メールアドレスの設定”をクリック、"メールアドレスの編集と追加"から画面の指示にしたがって手続きを行えば、変更することができます。管理人は、古いアドレスをいったん削除し、新しいアドレスを追加することしかできません。


14.過去ログが読めません.どうすれば読めますか?

掲示板の閲覧にはYahooのアカウントが必要になります.
Yahooグループにログインしたのちに,Yahooのアカウントにメーリングリストに登録したアドレスを連動させれば閲覧できるようになります.
詳細は 13.メールアドレスを変更できますか? をごらんください.


15.メーリングリストのメッセージを読む方法は個々のメール受信の他にありますか?

各自で、メッセージの配信の設定をできます。例えば、「1日1回ダイジェスト」設定をすれば一日一回のみ配信され、一括して1日分のメールを読むことができます。また「Web上で読む」設定もできますのが、メールを長いこと読み忘れがちなので、あまりお薦めはしません。例えば長期間留守でメール受信できない場合など、特別な理由があるときにこの設定をお薦めします。

16.MLを通じてのコンピュータウィルスの伝染が心配です。

ウィルスに感染するのはメールに添付されてきたファイルを開くことによって起こります。このこともあって、このメーリングリストはメールの添付ファイルを削除する設定にしています。

17.著作権に関してはどういった扱いをしていますか?

著作権については基本的には発言者にあると考えています。もし将来的に議論された内容が他で文書化される必要性が生じたときは、個人情報を最大限に配慮し、参加者の了承を必ず得てからするつもりです。メーリングリスト内のメールそのものを他に無断転載することは原則的に禁止しています。ただし、送信者が「このメールは転送自由です」という場合は、この限りではありません。

 2001年作成、2012年11月12日最終更新 written by 杉井 重紀,武田 祐史

Comments