E-Mag‎ > ‎2010‎ > ‎

国際保健政策サマープログラム2010のご案内‏

posted Jan 30, 2012, 12:09 PM by Yunke Song   [ updated Jan 30, 2012, 12:09 PM ]
カガクシャネットは、米理系大学院留学についての情報を
提供するのに加え、卒業後に留学で学んだことを生かせる
ようお手伝いすることも重点テーマとして掲げさせて
いただいております。

そこで、今回はグローバル社会における、医療保険政策に
興味があり、卒業後そのような進路に進もうと考えていら
っしゃる方々のために、国際保健政策サマープログラム 2010
をご案内させていただくための投稿です。


カガクシャネットの新著: 理系大学院留学
http://kagakusha.net/alc/
でも快く協力してくださった、黒川清先生 (政策研究大学院
大学教授、日本学術会議元会長、総合科学技術会議元議員、
内閣特別元顧問)率いる、日本医療政策機構(超党派で国会
議員との関わりが強く、ペンシルバニア大学発表のシンク
タンク世界ランキングHealth Policy部門で10位)と
東京大学との共催、参加費は無料、1週間ほどイベントです。

内容も、講義、戦略コンサルタントからの問題解決に関する
スキルの習得や、政府機関、アカデミアなどで最前線で
活躍されてる方々からのヒアリング、また実際に政策提言を
作成し、国会議員への提出も予定されているそうです。

詳細は以下のホームページからご覧いただけますので、
STeLAや、カガクシャネットのみなさまからの多数の
積極的な参加を期待しています!
http://www.healthpolicy-institute.org/report_events.html?article=106
(応募書類は割と短時間で作成が可能だと思います。)


文責: 小葦 泰治
カガクシャネット エグゼクティブメンバー
メリーランド大学薬学部研究員
Comments