公開イベント: 
理系グローバルリーダーへの道しるべ
兼 第1回カガクシャ・ネット総会

若者は海外に目を向け始めている。7月,欧米の理工系大学院への留学経験者でつくる「カガクシャ・ネット」が開いたシンポジウム。「このままだとノーベル賞もとれなくなる。世界に出てやりたいことを貫いてほしい」。安西祐一郎日本学術振興会理事長の話に100人近い学生らが真剣な表情で聞き入った。研究者の卵たちの意欲を受け止められない大学院は沈んでいくだけだ。日本経済新聞(2012/8/21 一面)


このイベントは終了しました。
たくさんのご参加、ありがとうございました。

2012年7月22日カガクシャネット総会

講演で使われたスライドおよびポスターセッションで使われたポスターはこちらからダウンロードいただけます。
講演映像はこちらからご覧いただけます。
メディア・フィードバックはこちらから


本イベントは、文系・理系にかかわらず、graduate school (学術系大学院) のPh.D.の学位取得を目指すための正規留学、またその在学生、卒業生や、グローバルなキャリア構築を目指す方を幅広く対象にしております。

日時:2012年7月 22日(日)、13:30~17:00 
場所:東京国際フォーラム 会議室 (G701)
参加費無料

プログラム

プログラム :


13:00-13:30 受付



13:30-13:45 代表挨拶



13:45-14:25 基調講演1


    「夢を、つかむ」

    安西祐一郎先生 (日本学術振興会理事長,前慶応義塾長) (動画)



14:30-15:10 基調講演2


“世界トップの研究を目指すー大学院留学ノススメー

    杉本慶子先生 (理化学研究所)  (動画




15:10-15:20 休憩



15:20-15:40 メンバー講演

    海外大学院留学 -世界が求めるグローバル人材へ-


    カガクシャ・ネット代表




15:40-16:20 パネルディスカッション

16:20-16:50 ポスターセッション、ネットワーキング

    (留学情報、研究紹介、就職体験記)



16:50-17:00 閉会挨拶 (カガクシャ・ネット副代表)



    来場者全員に、留学ジャーナル別冊2012-2013『海外の大学・大学院 留学完全ガイド』をプレゼント

    

カガクシャ・ネット著 理系大学院留学(アルク)米大学院のオリジナルグッズを、抽選でプレゼント





17:00-19:00
懇親会

    会場有楽町カフェ&ダイニングby ROYAL

* 

懇親会中に、カガクシャ・ネット設立者で、元代表の杉井重紀さんによる 特別講演がございます。




スポンサー

カガクシャ・ネットメンバー有志

開催協力

Southern California Japanese Scholars Forum


本イベントのメディア掲載

取材などのお問い合わせ及び一般的なご質問はstaff at kagakusha.net まで
ご連絡ください。






カガクシャ・ネット代表から、参加をご検討の方へのメッセージ


カガクシャ・ネットは「海外大学院留学の実現、留学後のキャリア構築を応援し、メンバー間や留学希望者とのネットワーキング、国内外の大学院教育への理解を促進し、国際的に活躍できる次世代リーダーの育成に取り組むことで、日本科学技術の未来に貢献する」ことを目指す組織です。

この度、上記のような公開イベント開催いたします。 本イベントは、文系・理系にかかわらず、graduate school (学術系大学院) のPh.D.の学位取得を目指すための正規留学、またその在学生、卒業生や、 グローバルなキャリア構築を目指す方を幅広く対象にしております。

以下が、本イベントのセールスポイントです。
  • 日頃交流する機会のない、異分野、異業種、自分にはない新しい考え方を持った方々と交流する貴重な機会です。
  • 本企画は、カガクシャ・ネットメンバーの多用な地域・分野でのバックグラウンドを活かし、1.大学院留学の実現に向けた支援、2.実現後、大学院留学を成功するための支援、3.卒業後のキャリア構築支援、4.世界中の日本人研究者の分野横断型のネットワーク作りの支援、5.後継者となる、次世代を支える人材の育成を目的としています。
  • 世界トップクラスの研究教育環境を誇る、海外大学院に在籍、または卒業したカガクシャ・ネットメンバーが多数参加する。
  • 卒業メンバーは、米国、欧州、アジアなど、大学院生時代に習得した、それぞれの専門性を生かし、グローバルなキャリア構築に成功し始めています。
  • 本企画は、将来的に外大学院留学という選択肢に興味のある人、グローバルなキャリア構築を目指す、すべての人の参加を、歓迎しています。それらの実現に向けた情報提供とサポートを行います。
  • 将来につながるコネクション作りに最適です。

運営スタッフ一同、本企画の準備に半年以上かけ、自信を持って、来週の開催を迎えようとしております。会場で、一人でも多くの皆様にお会いできることを、心より楽しみにしております。

The gadget spec URL could not be found